スマイルプロジェクト SMILE PROJECT

今、私たちにできること「想いを形に」

「スマイルプロジェクト」立ち上げ経緯・活動

2011年の東日本大震災では、岩手県も甚大な被害を受けました。弊社の誕生の地でもある沿岸地区は特に被害が大きく、震災後のボランティア活動・炊き出しなど、今私たちにできることは何かを考え、そして形にしてまいりました。
グループ各店が営業を再開できるようになり、地域社会の皆様に感謝の念で一杯です。しかし沿岸地区を含め被害の大きい被災地では、数年が経過した現在でも、まだまだ復興とは簡単に言えないほどの現実があります。
私たちは今後も何かできないかと「プロジェクトチーム」を立ち上げ、議論を重ね、地域社会の皆様に少しでも笑顔と元気、そして明日への活力となる笑顔の輪が広がる活動ができないかという想いから、宮古市での復興イベントの開催に至りました。

第1回 H23.5.28 広げよう笑顔の輪フリーマーケット
開催場所:磯鶏店駐車場跡
寄附金額 280,700円 動員人数 約800名
詳細はこちら
第2回 H23.7.31 大夏祭りフリーマーケット
開催場所:へいがわ老木公園
寄附金額 601,672円 動員人数 約1,200名
詳細はこちら
第3回 H23.11.19 がんばろうパークふれあい秋祭り
開催場所:湯ったり館
寄附金額 397,325円 動員人数 約700名
詳細はこちら
第4回 H24.8.25 がんばろうパーク大夏祭り~食と音楽の集い~
開催場所:シーアリーナ
寄附金額 559,950円 動員人数 約1,100名
詳細はこちら
第5回 H25.7.7 がんばろうパーク大夏祭り~子供達に笑顔の輪を~
開催場所:宮古駅前広場
寄附金額 298,670円 動員人数 約700名
詳細はこちら
第6回 H25.9.29 がんばろうパークふれあい秋祭り
開催場所:シートピアなあど
寄附金額 338,350円 動員人数 約1,000名
詳細はこちら
第7回 H26.7.6 がんばろうパーク×なあどリニューアル1周年大夏祭り
開催場所:シートピアなあど
寄附金額 330,050円 動員人数 約1,000名
詳細はこちら
第8回 H26.9.23 がんばろうパークふれあい秋祭り
開催場所:シートピアなあど
寄附金額 309,300円 動員人数 約750名
詳細はこちら
第9回 H27.8.23 ふれあい夏まつり
開催場所:シートピアなあど
寄附金額 452,047円 動員人数 約530名
詳細はこちら
寄附金額合計 3,568,064円 総動員人数 約7,780名

スマイルプレゼント

公楽グループでは2012年10月より全店にてお客様から端玉景品によるたくさんのご協力をいただいております。この端玉景品を各エリア毎に、地域の児童養護施設等に寄贈しております。地域の未来を担うお子様に笑顔の輪が広がるよう、今後もこの取り組みを続けてまいります。
活動の一部をご案内いたします。

笑顔の輪~岩手から熊本へ~
[2016.8.28]
熊本スマイルプロジェクト第2弾として、今回も岩手から直接、熊本市を中心とした8施設へ訪問いたしました。
公楽グループ各店舗にてお客様からお預かりしたお菓子は、スタッフ一人ひとりがラッピングし、包装紙で飾ったダンボール箱43箱分となりました。児童養護施設7カ所と、児童自立支援施設1カ所へ、岩手からの応援の想いと共にお届けし、子どもたちの様子や震災の現状などについてもお話しを伺いました。
輝ける未来に向かって進もうと頑張る、被災された皆様、そして未来を担う子どもたちに、多くの笑顔が訪れることを、公楽グループは強く願っております。
共に輝ける未来へ GOOD LUCK!
詳細はこちら( JPG拡大)
笑顔の輪〜岩手から熊本へ〜
[2016.7.1]
4月の救援物資提供に続き、避難所と児童養護施設の合計9箇所へお菓子を直接お届けいたしました。訪問した施設職員の皆様からは、沢山の温かい言葉もかけていただきました。
詳細はこちら( JPG拡大)
スマイルプレゼント第1弾
[2012.10.31]
ダンボール7箱分(約150名分)のお菓子を提供いただき盛岡市内の児童養護施設に寄贈いたしました。
詳細はこちら( JPG拡大)
気仙沼市立大谷幼稚園様へのプレゼント報告
[2015.12.25]
詳細はこちら( JPG拡大)
花巻市清光学園様へのプレゼント報告
[2016.1.14]
詳細はこちら( JPG拡大)
矢巾町第二新生園様へのプレゼント報告
[2016.3.3]
詳細はこちら( JPG拡大)

社会貢献CONTRIBUTION

創造するのは
地域社会の未来。

公楽グループが創業当時から脈々と続けている社会貢献は、「GOOD LUCK!」の精神から生まれています。「GOOD LUCK!」は地域社会で頑張っているすべての人に贈るエールフラッグです。このフラッグのもと、企業の社会的責任としての様々な地域貢献を行っています。東日本大震災の復興プロジェクトの推進や 地域社会と一体となったイベントの主催、環境問題への取り組みなど、共に輝ける未来を目指して歩み続ける公楽グループの活動にご注目ください。


KOURAKU GROUP
株式会社 公楽
〒020-0125
盛岡市上堂4丁目1-20 公楽ビル
Tel 019-645-8118
Fax 019-645-2500